記事一覧

感電のメカニズム・・・ショック!

どこにでもある電気コンセント・・・触れれば感電!って常識ですが。実は2つある差し込み口の片方は触っても感電しません。絶対に安全とは言い切れないのですが、コンセントの片方は人体(地面)と同電位つまり0ボルトなので感電しません。(接地抵抗が高い場合は感電する場合もあります)電気工事士などの電気に詳しい人なら、この点に注意して配線をするのですが、コンセントはプラグを左右(または上下)どちらの方向でも差し...

続きを読む

会社組織内で失われる倫理観と羞恥心

日本を代表する企業の検査員の不正・データ改ざんなど・・・筆者も色々な会社を見てきましたが、結局は社内に居る「悪魔さん」の成せる業ですね。最近、見たのは1年くらい前でしょうか、日本を代表する超大企業電子部品メーカーで取引先から安全性や遵法性の改善を迫られた時、そこの「悪魔さん」の発した一言、「誰に向かって言っているのか!」(この会社はその後、連続赤字で身売り先を探しています・・)筆者にとって最悪なの...

続きを読む

正義感は企業では・・・マイナス評価!

無責任なメーカーが存在する、どころか沢山ある理由・・・東芝など大手6社の調査で判明した「昇進の条件」が恐ろしい...

続きを読む

ビジネス常識がビジネスマナーに悪影響?

ビジネス書にはアカウンティングやマーケティング基礎もありますが、成功事例は基本的に「結果論」です。ですからスティーブジョブスの真似をしたって、あなたの会社はアップルにはなれません。会社規模や業界、商流などの違いもあるでしょうし、一番大きなものは「チャンス」ではないでしょうか。この話は後半に置いておきます。次にビジネス書に多いのは「管理手法」。メーカーでは大手自動車会社の生産方式や管理方法、さらには...

続きを読む

話を面倒にする話

今、保守優勢の時代・・・と言いたいところですが、保守というより「一部の人に都合の良い」理論が通る時代のように思われます。細かいことは個人の信条にも関わる話題なので、ここでは話題にしません。さて過酷な残業が話題になっていますが、すぐに出て来るのが「残業がないと収入が減る」、「残業禁止は企業のサービス労働強化のきっかけ」とか原理原則を逸脱した何をやっても構わない的な話を持ち出す人達がいます。日本で通用...

続きを読む

プロフィール

サイトーテック

Author:サイトーテック
食品メーカーにて生産技術に携わりながら厚労省HACCP承認を経験。その後、信州・佐久の老舗歯科用医療機器メーカーで製品開発・退職。食品衛生・医療機器安全・労働安全衛生を絡めた「ものづくり」の裏方である生産技術一筋二十数年。一芸より多芸を求められる人間から見た「ものづくり」論。

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

佐久情報

Twitter