FC2ブログ

記事一覧

滅菌とクリーンルーム

齲蝕予防フッ素イオン導入器に使用される2%フッ化ナトリウム溶液のリスク、いやハームについて記載していますが・・・話を変えて。筆者が酷いハラスメント攻撃を受けたところですが・・・トレーと呼ばれる口中に入れるポール綿付きの容器ポスト印象採得の寒天のちぎれや歪み防止用の口中に入れるモール歯肉にあてるディスポ○○○などなど普通に考えれば滅菌されているはず???そもそも滅菌バリデーション設備や要員どころか滅菌...

続きを読む

イオン導入法・トレー法で使用される薬品の危険性

齲蝕(虫歯)予防としてイオン導入法とかトレー法と呼ばれる施術で使用される2%フッ化ナトリウム溶液の危険性について記述しています。フッ素洗口の有効性や危険性についてはフッ化ナトリウム溶液濃度1%未満として議論がされている中、イオン導入法、トレー法では2%と突出した濃度で実施されています。昭和中期で時間の止まった施術法としか言いようがありません。実際に、お子様が急性中毒を起こしたとしても、子供に普通に...

続きを読む

齲蝕(虫歯)予防イオン導入に用いられる・・・

齲蝕(虫歯)予防イオン導入に用いられるフッ化ナトリウム溶液(2%)は子供たちの安全上、看過できない濃度であることを話させて戴いています。厚生労働省が認めているだろう、と言われる方に別の資料を提示致します。財団法人 日本中毒情報センター 保健師・薬剤師・看護師向け中毒情報「歯磨き(フッ素含有)」「最小致死量は、3 歳の小児でフッ素 200mg(16mg/kg)の服用で報告あり」より、2%溶液なら、たったの10ccです。...

続きを読む

齲蝕(虫歯)予防のイオン導入法について

2%フッ化ナトリウム溶液のリスク、いやハザードについて説明しています。リスクマネジメントでは「リスクを上回るベネフィットを得られること」が必要とされています。齲蝕(虫歯)予防のイオン導入法で用いられる2%フッ化ナトリウム溶液の添付文書を見ると、販売開始:1967年、保険適用:1992年とあります。確かに、この時期は子供達に虫歯が多い、特に1960年代から1980年代といえば虫歯は社会的問題でありました。その中で2...

続きを読む

応援をお願いします

プロフィール

サイトーテック

Author:サイトーテック
食品メーカーにて生産技術に携わりながら厚労省HACCP承認を経験。その後、信州・佐久の老舗歯科用医療機器メーカーで製品開発・退職。食品衛生・医療機器安全・労働安全衛生を絡めた「ものづくり」の裏方である生産技術一筋二十数年。一芸より多芸を求められる人間から見た「ものづくり」論。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
981位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
253位
アクセスランキングを見る>>