FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公表されるのは僅か。そして決定的証拠は・・・

ダイヤ印の会社にも不正のあったことが発表されました。続々・・・ですね。

ISO(JIS)の記録なんか改ざん当たり前!なんて会社は多いです。相手が「お役人」でないから、と思っているのでしょうか?

その他に・・・
  • 表示法違反:成分・容量・加工表示と実際が違ったり、中国製を日本製と偽って販売する行為ですが、表示法以外の計量法や業許可上の法令等にも違反してしまう場合もあります。日本では余り販売されていないトロイダルトランス(ドーナツ状のトランス)を使っているなんて見つけた場合は入手先を確認すればシロクロ決着!なんてことはあります。
  • 電気用品安全法(PSE)、電波法違反:製品の絶縁不良を知りながら販売を継続したり、PSEマーク、技適マーク(番号)のついていない製品を販売する行為です。通販サイトでは前述のマークがついていないことを明確にして販売しているところも見受けられます。しかしながら「ものづくり」会社で、これらのマークを表示できないのは怪しすぎます!
会社等の組織においては業績や不正の責任を誰に押し付けるか常に考えている人がいます。(これしか考えていない人かも?)警察ドラマでも「誰の責任だ?」、「上層部は関知せず」なんてシーンが良くありますよね。筆者も長野県の医療機器メーカーで「悪者」にされた経験がありますが、下記の順番に「詰め腹を切らせる」順位は決まっているようです。
  1. 派遣会社社員
  2. 非正規従業員
  3. 自己主張の弱い社員
  4. まじめな正直社員
  5. 新参者社員
発表が遅れるというのは「詰め腹を誰に切らせるか」を決めるのに時間がかかっているのですね。反対にクレーマーをモンスター化させる「お客様は神様」というのは現場末端の話で、会社組織の『神様』の順位は
  1. 親族経営者
  2. 株主・銀行
  3. 雇われ経営者
  4. 重要顧客(会社売上の上位)・・・例:歯科卸12社(市場規模8割超?)
  5. 会社や経営者親族の弱みを知る役員・社員
  6. ブラック管理職(ここが上位神様の「ファイヤーウォール」と言えるかも知れません!?)
  7. 一般顧客、いわゆる「お客様」・・・この位に思っていた方が良いと考えられます。

さて「不正や改ざんなんて自由さ」と考えている『神様』から真の証拠を得る手がかりこそ・・・経理資料です!

ここから関係省庁、警察、最後に国税(税務署)の立入・調査と続き、公の場で裁きを受けて戴きます!話は続きます。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

応援をお願いします

プロフィール

サイトーテック

Author:サイトーテック
食品メーカーにて生産技術に携わりながら厚労省HACCP承認を経験。その後、信州・佐久の老舗歯科用医療機器メーカーで製品開発・退職。食品衛生・医療機器安全・労働安全衛生を絡めた「ものづくり」の裏方である生産技術一筋二十数年。一芸より多芸を求められる人間から見た「ものづくり」論。

カテゴリ

ブロとも申請フォーム

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
就職・お仕事
954位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
業界情報
239位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。